キトタケダケ
キトタケダケ
キトタケダケ
キトタケダケ
キトタケダケ
キトタケダケ
画像をギャラリービューアに表示
画像をギャラリービューアに表示
画像をギャラリービューアに表示
画像をギャラリービューアに表示
画像をギャラリービューアに表示
画像をギャラリービューアに表示

キトタケダケ

海想

通常価格 ¥1,320

単価 per 

税込

モノ造りで使われる材料は、その時代にその土地で手に入る素材が合理的に選択される。そのため新しい時代には新しい素材が選択されることもしばしばだが、沖縄の伝統的な船である本はぎサバニは、鉄釘などを一切使わず、今なお木製の鼓型の契り材(フンドウ)と、竹釘だけで木と木をがつなぎ合わせわます。
伝統技術の継承の意味もありますが、波に揉まれては、本体の杉材と共にねじれては復元し、金属のように海水で腐食することも無い。正に理にかなった材料です。

関連する海想スタッフのブログ
名護・自然観察日記

 

【 注染 (ちゅうせん) 】
注染という伝統的な手法で手作業で制作しています。注染とは、特殊な糊で防染した生地に染料を注ぎ込み、模様部分にだけ必要な色染めをする型染めです。
片面しか色がのらないプリントと違って、注染は糸自体を染めるので、表・裏がないのが最大の特徴です。
職人が手間と時間をかけて手仕事で染め上げる。だからこそ仕上がりが違います。プリントでは出すことができない色合いや染料の柔らかさ、にじみが注染にはあります。1枚1枚違う手仕事の味わい深さ。
そして使い込むほどに馴染む柔らかさをお楽しみください。


サイズ: 約36cm × 90cm
素材: 綿100% 特岡 (日本製)
Close (esc)

Popup

Use this popup to embed a mailing list sign up form. Alternatively use it as a simple call to action with a link to a product or a page.

Age verification

By clicking enter you are verifying that you are old enough to consume alcohol.

検索する

ショッピングカート

カートには何も入っていません
Shop now